地域仕事づくり プロデューサー戦略会議2016

2016 1113日(日)
10:30〜17:30

11:15 - 12:30

  • コーディネーターのあり方
  • ソンミサンマウル
  • 住民自治

A-2

地域の困りごとは地域の住民が解決する

〜住民自治を国内・海外の事例から〜

a-2_thumbnail

SPEAKER

  • 広石 拓司

    株式会社エンパブリック 代表取締役

FACILITATOR

  • 長谷川 奈月

    NPO法人ETIC.ローカルイノベーション事業部 コーディネーター

行政や自治体に求められる仕事の多様性が増していく一方、住民の生活課題も複雑化し、公的機関だけでは対処しきれないことが多くなっていると言われています。
いかに住民自らが地域の課題を解決する動きをとれる地域であるか。行政に頼りすぎない、行政と地域住民の理想的な関係とは。
この分科会では山形県川西町の「NPO法人きらりよしじまネットワーク」と韓国ソンミサンマウルで実践されてる自分たちの手で地域を作っていく「住民自治」の取り組みをお伝えしながら、地域は自分たちの手でここまで変えることができるという可能性を探っていきます。

SPEAKER

スピーカー

a-2_profile1

広石 拓司

株式会社エンパブリック 代表取締役

東京大学大学院薬学系修士課程修了。シンクタンク、NPO法人ETIC.を経て、2008年株式会社エンパブリックを創業。「思いのある誰もが動き出せ、新しい仕事を生み出せる社会」を目指し、地域・組織の人たちが知恵と力を持ち寄る場づくり、仕事づくりに取り組むためのツール、プログラムを提供している。慶應義塾大学総合政策学部、立教大学大学院などの非常勤講師も務める。

FACILITATOR

ファシリテーター

a-2_profile2

長谷川 奈月

NPO法人ETIC.ローカルイノベーション事業部 コーディネーター

1982年青森生まれ札幌育ち。札幌にて大学在学時から大学生と地域の企業をつなぐインターンシップのコーディネーターを経験。ETIC.参画後は、チャレンジ・コミュニティ・プロジェクトの企画運営や、将来地域で仕事を創りたいと考える東京在住若手社会人向けプログラム「地域イノベーター養成アカデミー」の立ち上げ、運営を担当。東京に来てからは、仕事の合間にさまざまなジャンルのライブと舞台を観に行くことが楽しみのひとつ。

参加お申し込みはこちら