Booth No.

4

【全国】Next Commons Lab

エリア:関東

事業概要

14787004_10210566711341924_318761332_o

Next Commons Lab(以下、NCL)は、地域リソースに対する事業創出などを目的とした、マルチセクターによる活動プラットフォームであり、地域の新しい共同体です。NCLを立ち上げ機能させるために、地域リソースの発掘と可視化、セクターを超えたパートナーの誘致、人材の育成や募集、地域での拠点の整備など、さまざまな施策に取り組んでいます。日本各地にNCLを立ち上げ、それぞれの地域に沿ったプログラムを実践しながら、地域同士がネットワークすることで、人材・情報・素材・知恵などが自由に行き来する社会をつくります。

14627828_10210566711181920_1783495939_n

採用者に想定する事業内容

Next Commons Lab創業メンバー

地域紹介

Next Commons Lab遠野はエントリー人数487名、起業家16名の採用が決定し、現在10のプロジェクトがスタートしています。2016年9月30現在で、6の市町村に導入が決定し、さらなるネットワークの広がりをみせています。

・NCL弘前(青森県弘前市):2017年4月リリース
・NCL加賀/NCL台北(石川県加賀市/台湾台北):2016年12月リリース
・NCL奥大和(奈良県/奈良県宇陀市/ロート製薬(株)):2016年12月リリース

・宮城県:2017年4月リリース
・長野県:2017年夏リリース

団体概要

14681071_10210566601299173_8634016489814986699_o

団体名:【全国】Next Commons Lab

団体住所:〒150-0036 東京都渋谷区南平台町12-13 秀和第二南平台レジデンス1104

URL:http://nextcommonslab.jp/

担当者:林 篤志(ハヤシ アツシ)

メッセージ

“Next Commons Lab”は、さまざまな領域で活動するクリエイターや起業家、 最先端の技術と知見をもった企業と、地域の資源や人材とをつなぎ合わせ、 誰もが「つくる人」として参画するための受け皿として設立されました。

参加申し込みはコチラ!

※当日、イベント後に交流会をご用意しております。
ご希望の方はエントリー時にお申込み下さいませ。(なお、応募者多数の際は、抽選となる場合がございます。)

ここに掲載の案件は、特徴的なものを1つ取り上げています。当日はほかの募集案件もございますのでまずは参加してみてください!

おすすめの出展者はこちら!

事務局
NPO法人ETIC.(エティック)
担当:柴沼・石山・渡辺
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
Mail:challenge-community@etic.or.jp

プライバシーポリシー